さらひと☆経済・ビジネスノート

日経新聞電子版などからサラリーマンとしてビジネストークや雑談のネタになりそうな記事や話題、数字などをクリップしています。日々チェックしてツイッターでツイートした情報を、1日分まとめて「さら経-日本経済ウォッチ」として掲載しています。

「映画館に行こう!」実行委員会がTwitterで作品名と地域をツイートすると映画館と上映時間を自動返信するサービスを3月から提供開始。

「映画館に行こう!」実行委員会がTwitterで作品名と地域をツイートすると映画館と上映時間を自動返信するサービスを3月から提供開始するとのことです。

映連など、ツイッターで上映情報 作品名入力で自動返信 :日本経済新聞

上映情報の自動ツイートサービスのチェックポイント

  • 日本映画製作者連盟などの映画関係団体でつくる「映画館に行こう!」実行委員会がサービスを提供。
  • 実行委員会のアカウント@eigadoroboに作品名と地域、ハッシュタグ「♯教えて」を送信→該当する映画館と上映時間を1分以内に自動返信
  • 2014年の映画館入場人員は前年比3%増、1億6111万人
  • 日本映画製作者連盟などは長期的に2億人に増やす目標

以下、映画館に行こう!のウェブサイトから。

■ツイートすると教えてくれる!「教えてカメラ男」
~今観たい映画の上映劇場や時間を、カメラ男がツイートですぐに答えます~

カメラ男(@eigadorobo)宛に、今観たい映画の作品名と行きたい劇場の場所(駅名や市町村名)、「#教えて」をつけてツイートすると、カメラ男があなた宛に上映劇場と上映時間を返信します。

※「#教えて」のハッシュタグは、「#おしえて」「#oshiete」「#osiete」も利用可能です。
ハッシュタグの前後には、半角もしくは全角のスペースを入れて下さい。

まずは、Twitterでカメラ男@eigadoroboをフォローしよう!

 

NO MORE映画泥棒ファンブック~映画館からごきげんよう~

NO MORE映画泥棒ファンブック~映画館からごきげんよう~