さらひと☆経済・ビジネスノート

日経新聞電子版などからサラリーマンとしてビジネストークや雑談のネタになりそうな記事や話題、数字などをクリップしています。日々チェックしてツイッターでツイートした情報を、1日分まとめて「さら経-日本経済ウォッチ」として掲載しています。

東京都内の公立保育園の職員のうち4割が非正規職員。うち8割が年収200万円未満、うち4割超が100万円未満。

日経新聞の記事に、明星大学の垣内国光教授らの調査結果が紹介されていました。

東京都内の公立保育園の職員のうち、4割が非正規職員、うち8割が年収200万円未満、うち4割超が100万円未満。

非正規職員の割合は23区外では70.8%に上る自治体もあったとのこと。

小さい子供たちを預かる大変な仕事の待遇がこの状態ということは、将来の人材不足や質の低下が懸念されます。

女性の活躍を推進するという中で、子どもたちを預かる現場の労働条件がこのような状況で大丈夫でしょうか。


都内の公立保育園、非正規職員4割超 明星大調査、低賃金鮮明に :日本経済新聞

 

保育士は体育会系!

保育士は体育会系!