さらひと☆経済・ビジネスノート

日経新聞電子版などからサラリーマンとしてビジネストークや雑談のネタになりそうな記事や話題、数字などをクリップしています。日々チェックしてツイッターでツイートした情報を、1日分まとめて「さら経-日本経済ウォッチ」として掲載しています。

【トレンド】市場規模の縮小が続くアミューズメント施設。タイトー、セガ、コナミがゲームセンターに電子マネーを本格導入へ

タイトーが5月から、セガコナミは夏から、ゲームセンターにある業務用ゲーム機の料金を電子マネーで払えるようにするとのことです。

曜日や時間帯、機種などに応じて1円単位で価格を柔軟に設定するとのことで、これまでの百円などの硬貨による収入を基本としてきたビジネスモデルを転換。

タイトーセガは既存の電子マネーを導入し、コナミは独自の電子マネーを使用するようで、同じ電子マネー導入でも手法が違っています。どういう結果になるのか注目したいところです。

アミューズメント施設市場の規模は、2006年に7000億円程度あったものが、2013年には5000億円を切るまでに縮小しています。感覚的には、硬化を使わないことで、利用の抵抗感がなくなり、利用額は増えるのではないかと予想します。


ゲームセンターに電子マネー導入 タイトーやセガ、コナミ 1円単位、柔軟に料金設定 :日本経済新聞

 

キャッシュレス革命2020 電子決済がつくり出す新しい社会

キャッシュレス革命2020 電子決済がつくり出す新しい社会