さらひと☆経済・ビジネスノート

日経新聞電子版などからサラリーマンとしてビジネストークや雑談のネタになりそうな記事や話題、数字などをクリップしています。日々チェックしてツイッターでツイートした情報を、1日分まとめて「さら経-日本経済ウォッチ」として掲載しています。

自動車

中国化工がピレリを買収し世界のタイヤ業界大手に仲間入り。ピレリは超高級車市場のシェア5割を占める。

タイヤ業界では1988年、世界3位だったブリヂストンが3300億円で米ファイアストンを買収し、最大手。 中国化工も今回の買収でブリヂストンや仏ミシュラン、米グッドイヤーなどに次ぐ大手となる。 ピレリは自動車レースの最高峰「フォーミュラ・ワン(F1)…

エコカー向け電池材料分野では日本メーカーが世界で7割程度のシェア

エコカー向け電池材料分野では日本メーカーが世界で7割程度のシェア 東レ、エコカー材料増産 100億円投資 韓国工場能力1.5倍 :日本経済新聞 東レ、エコカー材料増産 100億円投資 韓国工場能力1.5倍www.nikkei.com

自動運転車の技術の共通化を検討。国の検討会に、日産、パナソニック、日立製作所などが参加へ。

自動運転をする本当の”自動”車の普及が予想されていることを以前紹介しました。 【数字】【トレンド】自動運転車は2035年に世界市場の1割1180万台に@日経「ソニー、自動運転技術開発へ ベンチャーと共同 建機・農機にも応用」 - さらひと☆日経日和☆投資日和…

【記者会見映像等】ホンダ新社長に八郷隆弘(はちごうたかひろ)常務執行役員の昇格が内定。6月の株主総会で正式決定。

ホンダは、伊東孝紳社長(61)の後任に八郷隆弘常務執行役員(55)が昇格する人事を発表しました。6月開催予定の株主総会後の取締役会で正式決定となります。 記者会見の模様がUSTREAMで公開されています。 同社のプレスリリース(PDF) Broadcast live str…

【決算観測】「タイムズ」運営のパーク24の2014.1-2015.1期の連結営業利益は2割減益の40億円程度との予測報道。時間貸し駐車場の稼働低下が要因。カーシェアリングは会員数が1年で4割増の43万人に達し、初の営業黒字も。

タイムズなどを運営するパーク24の2014年11月~15年1月期の連結営業利益が、前年同期比約2割減益となる40億円程度にとどまる模様との報道がありました。(決算発表は2月26日) 売り上げ自体は、駐車場新設、カーシェアリング会員の増加などにより、430億…

【ランキング】日本車の稼ぐ力(自動車1台当たり営業利益)の2014年1月-9月期のトップに富士重工業(スバル)。

日経に日本車の稼ぐ力の比較として、自動車1台当たり営業利益を取り上げた記事がありました。 <a href="http://s.nikkei.com/1G8MJZK" data-mce-href="http://s.nikkei.com/1G8MJZK">富士重・トヨタ、自動車1台当たり営業益で2強に 国内7社の今期 …

アップルがミニバン型の電気自動車(EV)を開発へ。WSJなどが報道。

日経などの報道によると、米国のアップルが自社ブランドのミニバン型の電気自動車(EV)の開発を始めた模様です。 数百人規模のプロジェクトで、テスラモーターズや自動車大手から技術者の引き抜きや、自動車の工業デザイナーの雇用をしているそうです。 将…

【数字】【トレンド】自動運転車は2035年に世界市場の1割1180万台に@日経「ソニー、自動運転技術開発へ ベンチャーと共同 建機・農機にも応用」

米IHSオートモーティブは、自動運転車は35年には1180万台と世界市場の1割を占めるとされるとありました。 自動運転車は、自動車メーカー以外にもグーグルが参入するなど、活況を呈しています。自動運転の電気自動車であれば、自動車メーカーでなくても十…

【数字】2014年の世界の地域別新車販売台数:中国2350万台、北米1800万台、欧州1300万台

◆2014年の新車販売台数 中国2350万台 北米1800万台 欧州1300万台 日本560万台 東南アジア320万台 ロシア250万台 豪州110万台 中国が1位で、日本の4倍の規模になっています。自動車メーカーの業績が中国、北米の動向に左右されるのが数字として伝わってきます…